七転八倒フォト日記

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
16
 
昨日、10月15日

航空自衛隊千歳基地で行われたアメリカ空軍アクロバット飛行隊

サンダーバーズの飛行展示を見学してきました。

基地に入ると"Welcome Chitose Air Base"サンダーバーズ歓迎の電光サインがありました!

TBSS.jpg

↓基地内のエアパークに展示されている、ロッキードF-104J戦闘機

TBSS (1)

基地内は、航空際時同様、自衛官が交通整理を行っていました。

TBSS (2)

↓アラート待機中の航空自衛隊救難ヘリ UH-60J

tbs (25)

久しぶりの千歳基地です。ハンガーの裏を通り抜けエプロンに向います!

tbs17.jpg

↓F-15J格納用ハンガー

tbs (9)

エプロンに到着!

tbs (4)

いました!!

↓F-16C Faiting Falcon Block52

隊長機 グレッグ・トーマス中佐の1番機です。   かっこいぃぃ!!

tbs (27)

サンダーバーズは2009年に F-16Cブロック32から、このブロック52に機種転換されました。

このF-16は、72時間以内に、全機を実戦配備出来る機体で、最新鋭の兵器運用能力を誇ります!

TBSS (3)


サンダーバーズ(Thunderbirds)は、アメリカ合衆国空軍に所属するアクロバット
(エアロバティック/曲技飛行)チームで

正式な部隊名はThe United States Air Force Air Demonstration Squadron。

アメリカ空軍の非公式な曲技飛行チームであったスカイブレーサーズ(Skyblazers)
を発展解消させたものとして1953年6月1日に発足。

現在の本拠地は、アメリカ合衆国ネバダ州にある、ネリス空軍基地です。

tbs (1)

2009年現在運用中の機体は、先ほども述べたF-16C!

白をベースとした青と赤のラインが入ったトリコロールカラーと機体下部に描かれた
フェニックスのペイントが特徴的です。

サンダーバーズでは、アメリカンスタイルと呼ばれる6機編隊でのアクロバットを行います。

昔から、アメリカ海軍のアクロバット飛行チーム ブルーエンジェルスとライバル関係にあり
共に世界でも高いレベルのアクロバット飛行能力を誇る曲技飛行チームです。

tbs (3)

いよいよ、演技科目が始まりました。

隊員達によるウォークダウンです!

一糸乱れぬ彼らの動きは圧巻です!!

tbs (10)

そしてタクシー。

当日は南からの風でしたが、追い風の滑走路RWY36Lを使用

最初の1番機から4番機が、フィンガーチップテイクオフで離陸

続く5番機がエルロンロールテイクオフ  

6番機がハーフキューバンエイトアフターテイクオフにて飛び立ちました。

tbs (12)

演技科目は

離陸後にダイヤモンドループ

そして↓

オポジングナイフエッジパス
トレイルトゥダイヤモンドターン
ハイスピードインバーテッドパス
インバーテッドトゥインバーテッドパス
ダイヤモンドパス・インレビュー
ナイフエッジパス
スローロール
ダイヤモンドロール
エイトポイントロール
マキシマムレートエルロンロール
アローヘッドループ
カリプソ
ボントンロール
クロスオーバーブレイク
サンダーバーズダイヤモンドループ
ボジングフォーポイントロール
ロー&スロー
ダイヤモンドオーバーテイク
ファイブカードループ
バーティカルクライムロール
ラインアブレストブレイク・ソロ・ダイアモンドループ・クロスオーバー
マキシマムGターンハーフキューバンエイト
ダイヤモンド360
デルタターン
デルタロール
デルタループ
ブームバースト
クロス
ダイヤモンドパスリジョインフォーメーション
リフレクションパス
ミッシングマンフォーメーション

と続きました。

tbs (11)

凄いです!!

ゼネラル・エレクトリック社製のF110 ジェットエンジンの轟音が周囲の雑音をかき消します。

tbs (14)

おしりから出ているスモークはエンジンの排気口にスピンドル油(ミシン油のような物)
を噴射させて出しています。

tbs (16)

飛行中の両機間の距離は世界最短だそうです。

ネバダ州で披露したこの飛行はギネスブックにも登録されています!

tbs (13)

今回、日本での飛行展示は、15年ぶり!

北海道へは初上陸です!!

4年前の2004年 には、10年ぶりの西太平洋ツアーを実施しましたたが
その中で日本(三沢、百里、浜松)で予定されていたフライトディスプレイは全て
悪天候で中止となってしまったようです。

tbs (15)

演技開始前までは、雲もあり、風が強かったので飛べるかな?と心配しておりました。

tbs (23)

しかし、演技科目は無事終了!

サンダーバーズが駆け抜けた空にはスモークが残っていました。

tbs (17)

演技を終了した機体はピッチアップブレイクランディングにて帰還!!

すばらしい演技を披露してくれました。

tbs (26)

↓演技後、翼を休めるリック・グッドマン少佐の6番機。

tbs (2)

演技終了後のサイン会!

5番機リード・ソロ  タイロン・ダグラス少佐にサインを頂きました。

彼は、飛行時間2,200時間 150時間の実戦経験を持つ凄腕パイロットです

tbs (19)

↓今回サインを頂いた2009年度版パンフレット

 パイロットの右側に小さくサインを頂きました。

tbs (20)

帰りに救難飛行隊のU-125Aを撮影。

tbs (21)

帰り間際突然雨が降り出しました! 

tbs14_20091016153007.jpg

今回、サンダーバーズを初めて見ることができました。

航空自衛隊のブルーインパルスもすばらしい曲芸飛行を行いますが

アメリカ空軍のF-16の演技は完成度も高く、とても見ごたえのあるものでした!

また機会があれば拝見したいです。



でも次は、米海軍のブルーエンジェルスあたりが来ないかなぁ?

スポンサーサイト
    14:40 | Trackback : 2 | Comment : 4 | Top
プロフィール

Captain T

Author:Captain T
北海道北見市在住の男子
当ブログの掲載写真は
すべて自身で撮影した写真のみ
掲載させていただいております
写真の無断転用
無断掲載大歓迎です
こんな写真でよければ
是非使ってやってください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。